Javaのアップデートが公開に,危険度が高い脆弱性を多数修正

Javaの脆弱性を突いた攻撃が,特にWindows環境で増加が伝えられていると報じられています。今回の脆弱性に起因するアップデートは17件で,うち9件は緊急対処が必要な危険度が非常に高いものとなっています。「Javaなんか使ってないもん」と思っていてもWebアプリや,一部WinアプリはJava環境に依存しているものがまだまだあります。早めのアップデートをおすすめします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA