不正プログラム

偽ウイルス対策ソフトにご注意!!

2010-11-17

マイクロソフト社からリリースされている無料のウイルス対策ソフト。登場時には市場に衝撃が走りました。
以前にリリースされていた「Windows Live OneCare」は有償、しかもウイルス検出率もあまり良くありませんでした。

「Security Essentials」はかなり高評価を得ていますので、使用している方も多いことでしょう。
このSecurity Essentialsを語る偽のソフトが現在氾濫しているようです。

この対策にマイクロソフトも乗り出し、MSのツールで偽物を検出できるようになりました。

ITニュースページ
ニュースの本家ページはこちら

他のサイトからの誘導でSecurity Essentialsをダウンロードする場合は、URL(http://www.microsoft.com)をしっかりチェックして、ダウンロードしましょう。

正式なマイクロソフトの無料ウイルス対策ソフトはこちら

“mstmp” や “lib.dll” といったファイル名で拡散する不正プログラム

2010-10-25

トレンドマイクロの報道によりますと,「”mstmp” や “lib.dll” といったファイル名で拡散する不正プログラムの攻撃により、日本国内の企業において100社以上の感染被害が発生していることを確認してい」るそうです。

この手口はコード解析が難解だという。

上記ファイルに注意してください。

Copyright(c) 2010 Pioneer Works All Rights Reserved.